テクター/ブレイバー エピソード4 スキル振り

みなさんこんばなな!ばななです!

今回は殴りテクターのテクター/ブレイバー エピソード4 スキル振りを紹介します。

まず、新しいスキル、ウォンドギアエレメントを採用するならサブクラスはチェイスアドバンスがあるファイターのほうがいいので、そのパターンは別記事にてサブクラスがファイターの場合のスキルツリーを紹介します。

なぜばななが殴りテクターのサブクラスをブレイバーにしたかというと、バレットボウが使いたいからと、立ち回りとしてテクニックを使う場合が多いからです。

ボスエネミーに大ダメージを与える場合のバニッシュイルバータやバニッシュラグランツ、または距離を取って戦う場合にはテクニックが有効です。

ばななはバニッシュイルバータもバニッシュラグランツも上手くありませんがね・・・。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。